ロマンチセツナ

オートバイで一人旅、旅先でパシャ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
trackback: -- | コメント: -- | edit

波を越えて 

PHOTO 256
- 漁師の雄叫び -
R0014198s.jpg
GR DIGITALⅢ 2011/12/25 07:43 F9 1/125 ISO 64

PHOTO 257
- 波を越えて -
R0014201s.jpg
GR DIGITALⅢ 2011/12/25 07:47 F9 1/125 ISO 64

PHOTO 258
- 風を力に -
R0014229s.jpg
GR DIGITALⅢ 2011/12/25 08:14 F9 1/125 ISO 64

PHOTO 259
- 陽を浴びて -
R0014246s.jpg
GR DIGITALⅢ 2011/12/25 08:31 F9 1/125 ISO 64

昨日の朝の写真です。
昨日は安倍川河口に行ってきました。

冬らしい朝の海でした。
鳥や花、サーファー、漁船、釣り人、ジョギングや散歩する人、早起きの人が思い思いの道を進んでいました。



関連記事

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント

こんばんは

ちょっと見にはさむげな感じですがよーく見ると日の光の温かさがしっかり感じられるお写真ですね。
ありがたきお天道様の温かさ・・・!

見張り員 #- | URL | 2011/12/26 21:57 * edit *

見張り員さんヾ(^v^)k

僕は朝一番の撮影が一番好きです。
しーんと静かで太陽の日差しが柔らかくて温かい。
日差しが地面に届く頃にみんなが一斉に目覚め立ち上がり出します。
このキラキラ輝く瞬間の連続が僕のお気に入りです。

そうなんです。お天道様の力は半端ではありません。
一瞬にして世の中、明るく軽やかにしてしますからね。
この世で太陽が一番かもしれません。

周平 #- | URL | 2011/12/27 21:30 * edit *

タイトル

なんだか、年末のあわただしい時期に
- 漁師の雄叫び -は、焦らずにがんばろうって気持ちになる一枚でした。

ソライエ #- | URL | 2011/12/28 14:01 * edit *

ソライエさんヾ(^v^)k

ソライエさんのコメント、まったく予想してなかったです。
(^◇^;)
写真を撮ってるこの時、向かい風の寒風の中、漁船はどんどんどんどん波を乗り越え進んで行きました。
もちろん雄叫びは聞こえませんでしたが、その光景は荒々しくて船全体から魂の叫びみたいなものが迸っていました。
漁師は今日の漁は大丈夫かな、、と不安半分期待半分で前進していたのだと思います。
そんな心境の時はどうなんでしょうか、ソライエが仰るとおり
浮ついてはいけない、焦るな、落ち着け、心は熱く頭は冷静!なんだと思います。

周平 #- | URL | 2011/12/28 22:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogmomentism.blog.fc2.com/tb.php/179-a949ec35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。