ロマンチセツナ

オートバイで一人旅、旅先でパシャ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
trackback: -- | コメント: -- | edit

ラトビアからやってきた旅人 

PHOTO1109
- 制覇した国の国旗をなびかせて -
Latvia1s.jpg
GR DIGITAL3



PHOTO1110
- 世界一周を自転車で -
Latvia2s.jpg
GR DIGITAL3



PHOTO1111
- ラトビアから来た旅人 -
Latvia3s.jpg
GR DIGITAL3
関連記事

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント

おはようございます。
青雲の志に萌えて、というほどお若い方でもないようですが、このようにして自転車で各国を回る
この方のモチベーションとはいったい何なんだろうと、お写真を拝見しながら考え込んでしまいました。
この方は海の写真を撮っていますが、同じ海の風景を見ていても、もしかしたら自分などとは
まったく違うものが見えているのかもしれない.....。ふと、そんなふうにも感じました。

なかまち #LkZag.iM | URL | 2013/04/07 11:16 * edit *

こんばんは。
この人はこの先はどうなっているのだろう、という好奇心を抑えきれなくなったんでしょうかね。
いい笑顔で楽しそうです。

hshn #Z3orHX/M | URL | 2013/04/07 16:56 * edit *

なかまちさんヾ(^v^)k

仰るとおりですね。世界ですからね、日本一周とは比較になりません。

先程彼からメールの返信が送られてきました。
Very beautiful photo, thanks :) ←この一言でした。\(^_^)/

この短い言葉から察するに、彼を掻き立てているものは、おそらくですが、今、この一瞬一瞬を全力で生きたいとの思いでいるのだと思います。
全力出さないと居ても立っても居られない、生きていることを実感したい、生きてる証を残したい、そんな感じなのではないでしょうか。

僕は彼のような生き方、大好きです。

周平 #- | URL | 2013/04/07 20:03 * edit *

hshnさんヾ(^v^)k

仰るとおりだと思います。
前に進めば、見たこともない、体験したこともない、経験したこともない、そんな初めてのことが次々から次へと展開しているのではないのでしょうか、、

彼からラトビア人だと聞いて、、えっどこ???でした。
僕の片言の英語は、当然のごとく通用しませんでした。
身振り手振りでなんとなく通じた感じでした。
日本は大坂からの出発だそうです。
富士山も知っていました。
カメラがあれば、楽しいひととき過ごせます!

周平 #- | URL | 2013/04/07 20:19 * edit *

こんばんは~

いい表情出ていますね。

旅人、
どの人見てもたくましく、
興味深い人が多かった気がします。

この人もそんなかんじが。

後ろ姿も、
未来を感じさせるような(^^)

flowerh #- | URL | 2013/04/07 21:41 * edit *

こんにちは~
すごいお方と出合ったのですね。
旗の端っこがボロボロになり 長旅の苦労や思い出が伝わってきます。

ハッセルじいちゃん #lalX43Vc | URL | 2013/04/08 09:34 * edit *

flowerhさんヾ(^v^)k

こんばんは!初めまして、、
はい、そうなんです。
なんといいますか、我が道をゆく!という雰囲気モリモリでした。
迷いも無く貫き通すその信念の強さ!見習いたいですね。
僕達日本の男はちまちまし過ぎです。

周平 #- | URL | 2013/04/08 20:14 * edit *

ハッセルじいちゃんさんヾ(^v^)k

はい、朝の7時台だったと思うのですが、、面白いですよね。
カメラが出逢いを作ってくれたと思ってます。
現実を目の当たりにしました。
やっぱり、僕からみれば、そうとう大変なことだなと直感で感じましたよ。
でも彼は、大変なんてちっとも思ってもいないのでしょう、、
僕達とはパトスの大きさが違いますね!


周平 #- | URL | 2013/04/08 20:32 * edit *

こんばんは

ラトビア?、ググってみて、分かりました。
すごい方なんでしょうね。世界を巡る、私には想像もできないことです。
もし、じっくりと話すことができれば、きっと私の人生観も変わるんではないか・・・・と、そんなことを考えたりします。

BIN #- | URL | 2013/04/08 22:16 * edit *

BINさんヾ(^v^)k

英語も通じませんでした、、でも何とかなるもんですね。
だいたい分かりましたから、、

残念ながら、今の僕の心境では人生観まで変わることはありませんでした。
彼は失うものは何もない!という感じでした。

周平 #- | URL | 2013/04/09 21:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogmomentism.blog.fc2.com/tb.php/729-930672d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。