ロマンチセツナ

オートバイで一人旅、旅先でパシャ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
trackback: -- | コメント: -- | edit

GKの世界 

僕がYAMAHAのバイクが好きなのは栄久庵憲司やGKが創り出すデザインに導かれているのだと確信する。
GKはヤマハの創業以来、モーターサイクルのデザインを手がけ名作を多く生み出している。
その第1号車はYA-1、単気筒エンジンのSR400は、1978年に誕生以来35年間オーソドックスなスタイリングを変わらずに守りつづけている。
日本の美と未来的フォルムのXS-V1 Sakuraは、日本が誇る新たなオートバイになることを予感させる。
ホントそう思う。



PHOTO1226
- 栄久庵 憲司 -
_1116322s.jpg
GXR MOUNT A12
Sonnar40mm f/2.8



PHOTO1227
- YA-1 -
1116325s.jpg
GXR MOUNT A12
Sonnar40mm f/2.8



PHOTO1228
- HiFiTUNER R-3 -
_1116329s.jpg
GXR MOUNT A12
Sonnar40mm f/2.8



PHOTO1229
- kikkoman -
_1116333s.jpg
GXR MOUNT A12
Sonnar40mm f/2.8


GK Design Group
http://www.gk-design.co.jp/ja/message.html
栄久庵 憲司
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A6%AE%E4%B9%85%E5%BA%B5%E6%86%B2%E5%8F%B8


関連記事

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント

鍵コメさん

おはようございます。
褒めて頂きとっても嬉しいです。ヘ(^o^)/
好きなもの撮りたいと思ったものを撮る、ブログのイメージに合ったものをUPする、そんな感じでやってます。
写真はまだまだぜんぜん初心者ですから、なるべく被写体を限定しないようにしています。
朝早く、今だったら4時30分ぐらいに三保の先端に行ってみてください、とっても気持ちがいいですよ。

周平 #- | URL | 2013/08/18 09:20 * edit *

YA-1、懐かしいですね。
赤とんぼとか、呼ばれてましたっけ?
とか言いながら、このバイクの時代には生まれてませんが(たぶん(笑
わたしもヤマハのデザインはずっと好きでした。
SRはもちろん、XSシリーズのタンクのデザインとかエンジンの造形まで好きだったなぁ・・
初めて買ったバイクは、RDでした。DTも少し乗ったかな・・
ヤマハのデザインは、女性的というか、優しいんですよね・・
対極にあるのはカワサキかな・・
今でもXS650とかは程度の良い物があれば乗りたいと思ってしまいます・・

いけ// #- | URL | 2013/08/18 21:42 * edit *

いけ//さん

そうだったんですね。ヤマハ好きのバイク野郎だったんですね。ヘ(^o^)/
さすが~ 行け行けいけ//さん!僕なんかとは年季が違います。
RD渋い!外装の色が気になります。
DT渋い!DTのミニもあるようですね、、確か。
仰るとおり女性的、、カワサキは乗る気になりません。
ペケエスは最近友人が乗り出しましたよ。
当時の作り、質感はたまらなくカッコイイですね。
ペケエス極上車見つけてありますよ、こちら↓です。
http://au.deuscustoms.com/motorcycle/xs650-bluey/

周平 #- | URL | 2013/08/20 20:53 * edit *

私もYAMAHAのデザインは好きですね。
最初のバイクはYAMAHAのSRX250でしたよ。
あとはDT200やTDR250・FZ750も乗りました。
DT-1が憧れのバイクでずっとタペストリーを飾ってます。

キッコーマンのしょうゆ瓶は最高のデザインだと思います。

がぁちゃん #- | URL | 2013/08/21 09:05 * edit *

がぁちゃんさん

がぁちゃんさんはSRX250でしたか!
色々乗り継いで、やっぱりただ者ではないですね。スゴイです。
憧れのバイクがDT-1!白色のタンクかな?!僕もこれは大好きです。
DT-1のイメージは、野山を駆けめぐり最後はウイリージャンプ、自由に羽ばたけ!ていう感じですね。メットはBELLかブコのジェット、そしてゴーグル、悪路を泥まるけになって夢中に操る、、カッコイイです!

この瓶の形状は今でも違和感なし、しっくりときて、日本のどこの家庭にもある逸品ですね。

周平 #- | URL | 2013/08/21 21:00 * edit *

きれいにレストアされたXSですね。
ちょいと心が動きます・・
最近、国産のバイクで本当に欲しいと思う物が少なくて・・
今、気になってるのは、最近発売が発表された、ノートン。
ノートンも紆余曲折があってようやくノートンらしい(といっていいのか)バイクにたどりついた感じです。。
死ぬまでにもう一台は買いたいと思ってますが・・・さて・・

いけ// #- | URL | 2013/09/01 19:21 * edit *

ノートン961シリーズですか、、質感スゴイ、セパハンでレーシーでカッコイイですねぇ~
ただ、、けっこうしますね、、
実は僕、トラ スラクストン キャブ最終 2006年モデル、買っちゃいました。
ヤイヤイです。今日150キロメートル走りましたが、、セパハンでぎゅんぎゅんでした。
僕も日本車に魅力的なバイクがないなと思いまして、スタイル重視で決めちゃいました。ヘ(^o^)/

周平 #- | URL | 2013/09/01 21:55 * edit *

ゲゲ、周平さんトラ買ったんですか!
何か先を越されたようで悔しいなぁ(笑

スラクストンと言えば、今のタイプじゃなくてその昔、トラのエンジンとノートンのフレームを合体させたバイクがあったような気が・・
無茶苦茶かっこよくて、いいな、いいなと思ってた時期がありました。。

わたしは今も昔も空冷エンジンが好きで、未だに水冷エンジンのバイクって乗ったことがないんですけど(ドカも空冷です。。)、たぶんこれってオートバイを動物的な生き物としてみてしまうからかな、何て思っています。。。
(空冷が何で動物的なのだ、と突っ込まれそうですが(笑))

いけ// #- | URL | 2013/09/02 22:08 * edit *

いけ//さん

お返事遅くなってごめんなさい。
いえいえ、オートバイの原点は空冷ですから、僕も空冷派です。
エンジンの形状が美しいんですよね、やっぱりエンジンに羽が無いと、、

購入したスラクストン、中古の安物でしたので、磨き甲斐があります。
あちこち手を入れなければ、、

周平 #- | URL | 2013/09/15 09:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogmomentism.blog.fc2.com/tb.php/811-2970f264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。